出産見舞いに絶対に喜ばれる手土産はコレ!迷惑をかけず訪問するために知っておきたい3つのマナー

a672ed0950cbac807531656f89335453_s

 

出産の知らせを聞くと、すぐにでも病院へお見舞いに行きたくなりますよね。
お祝いに行くはずのお見舞いなのですが、訪問するにあたっては、出産したばかりのお母さんや赤ちゃんの体調に気をつけなければいけません。

筆者自身、出産を経験していますが、もちろん入院していた側としては、病院に来てもらうことは嬉しいことでした。

しかし、タイミングを間違えるとかえって迷惑をかけることにもなりかねないので注意と配慮が必要ということですね。

 

スポンサーリンク


 

 

「入院している間にお見舞いに行かなくては・・・。」

「早く赤ちゃんが見たい!!」

という方も多いと思いますが、実は病院自体が、家族以外の面会を断っているところもあるんです。

筆者が入院していた病院は、面会時間であれば誰でもOKでしたが、友人が入院していた病院は、夫・親以外は禁止というところで親戚さえNGでした。
他の妊婦さんや出産したばかりの方にも配慮して・・・とのことだそうです。

と、いうことも含めて。

間柄によりますが・・・入院中はできるだけ訪問を避けた方が無難といえるでしょうね。
男性は特に、ですね。

産後すぐの母体はかなりしんどいものです。

貧血がひどいと病室へ戻ってもしばらく面会謝絶だったり、帝王切開などの手術をした場合は麻酔が切れてもすぐには起きられなくて、管をぶら下げてたりしますしね・・・。

ちなみに筆者は朝10時から手術室で帝王切開で、目が覚めたのは夕方の4時すぎ。
気付いたら病室で酸素マスクをつけていて、体も目が開いて手が動くくらいでした。

また、入院中は赤ちゃんにおっぱいをあげたり沐浴指導なんかもあって、なかなか時間をつくることができなかったりします。
母子同室になってからは夜もあまり眠れないので日中も時間があれば寝たいですし・・・。

逆に、2人目・3人目の出産の場合、「入院している間の方がゆっくりできるから来て~」というママもいるようですので。笑

もしお見舞いに行くのであれば、出産から3~4日過ぎてからがいいでしょう。

とはいえ、出産直後から元気いっぱいのママもいますから・・・。

なんといっても事前に本人に確認するのが一番ですね!

 

お見舞いに手土産は必要ない?絶対に喜ばれる手土産は・・・

 

手土産はいらないという意見もありますが、手ぶらも行きづらい・・・という方もいるのではないでしょうか。

飲食がそこまで制限されているわけではありませんが、これからは赤ちゃんに母乳をあげていくのに食べ物や飲み物に気をつけようというママも多いです。

 

気をつけたいのは・・・

  • 入院中(または当日)に食べきれる量
  • 体に優しいもの

 

この2点を考えながらお土産を用意するとベストといえるでしょう。
それでは実際に何を持参すれば喜ばれるでしょう??

 

それは・・・

飲み物

 

これはまず間違いないですね。

母乳をあげ始めるとすごく喉が渇くし、
夏場は暑くて喉が渇くし、冬は乾燥していて喉が渇くし・・・。

つまり、すごく喉が渇くんです。笑

種類としては、ジュース系より、水やお茶、スポーツドリンクも好評のようですね。
2ℓの大きいサイズよりは、500mlの飲み切れるサイズの方がいいと思います。

お茶の場合は、カフェインを気にする方もいるので、できるだけノンカフェインのものを選ぶといいでしょう。

 

さっぱりしたもの

 

周りでよく聞くのが、夏場はゼリーなど、あっさり・さっぱり食べられるものがありがたかった~という声。

果物なんかでも、イチゴをもらって嬉しかったという声もありますね。

ただ、冷蔵庫が共同だったり、余ってしまうと困ることが多いので食べきれる量を持参した方がいいですね。

 

甘いもの

 

「チョコは乳腺がつまるから授乳中は食べないほうがいい」という話も聞いたことがありますが、筆者が入院していた病院では出産のお祝いにゴディバのチョコ4個入りをもらいました。

出産した2日後に助産師さんが持ってきてくれて、もちろんすぐに食べました。笑
妊娠中は甘いものを控えていたのもあってすごく美味しく感じたのを覚えています。

好みもあるかと思いますが、少しの量であれば甘いものもご褒美になることでしょう。

 

病院に出産祝いを持参していいの?

 

出産祝いを病院に持って行くかどうかについて。

これはお祝いの内容にもよると思います。
あとは入院中の環境ですね。

例えば大きいものだと保管する場所がなかったり、退院時に車がない場合は荷物が増えるので大変かも。

お祝いをお金やギフトカードにするのなら荷物の心配はありませんが、今度は盗難の心配があります。

家族が面会に来て、すぐに自宅へ持って帰れる環境であれば、病院へお祝いを持参しても問題ないかもしれませんね。

嬉しいはずのお祝いが、状況によっては迷惑になってしまうことのないように、事前に連絡をしておきましょう。

 

訪問する際に気をつける3つのマナー

 

無菌状態のお腹の中から生まれたばかりの赤ちゃん。
出産で体力を使い果たしているママも多いことでしょう。

そんな相手に対する気遣いは大切ですよね。

病院に訪問する際には3つのことに気をつけましょう。

 

  • 事前に連絡する

前の日までに連絡をとり、当日も行く前に体調を伺いましょう。
子どもを連れていく場合も事前に連絡した方がいいですね。

 

  • 新生児を触る前に手を洗う

病室の前に消毒薬を置いてあるところも多いです。
外から来たのですから、訪問したらすぐに手を洗わせてもらいましょう。

 

  • 風邪気味のときは行かない

最低限のマナーですね。
マスクをしたからってダメですよ~。
体調が良くなってから会いに行きましょうね。

 

まとめ

 

せっかくのお見舞いですから、お互いに気分よく会いたいものです。

出産という大仕事を終えた相手に配慮して訪問する気持ちが大切ですね。

最後に、この記事の内容をまとめてみました。

 

  • 出産見舞いは事前確認してから訪問する!

病院の面会規則や、出産した方・赤ちゃんの体調に配慮しながら連絡をとり日時を決めるといいですね。

  • 病院への手土産で喜ばれるものベスト3

①飲み物 ②さっぱりしたもの ③甘いもの

  • 手土産を選ぶときに気をつける2つのこと

①当日または入院中に食べきれるものを選ぶ

②ノンカフェインや添加物の少ない、体に優しいものを選ぶ

  • 病院に出産祝いを持参したいときは事前に確認!

お祝いはどういうものか、大きさはどのくらいかなど、具体的に伝えるといいですね。

この場合、サプライズよりは事前確認が間違いないです!

  • 訪問するときの3つのマナー

①数日前と、当日も訪問する前に連絡を!

②赤ちゃんを触る前に手を洗う!

③風邪など体調が悪いときには行かない!

 

 

関連記事

■誕生日や出産祝いのプチギフトに人気のオリジナルパッケージお菓子18選!

■これはNG!出産祝いを贈る時期と正しいマナーとは?

■出産祝いに迷ったら!プレゼントを買う前に○○を確認すると決めやすいって本当!?

■歯固めはいつから使うべき?出産祝いやプレゼントにぴったりな人気の歯固め5選

■歯固め選びの3つのポイント!思わず食べてしまいたくなる人気の歯固めはコレ!

■人気急上昇のビブ(スタイ)10選!おしゃれでオススメなブランドはコレ!

 

あれだけ悩んでいた子どもの虫歯・・・こんなにカンタンに予防できるなんて・・・




スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。