これはNG!出産祝いを贈る時期と正しいマナーとは?

e7e556fee28f6057e65d4f1a6d1b0717_s

 

身近な人に、赤ちゃんが生まれる前に考えておきたいのが出産祝い。

あなたは出産祝いを贈る時期に、マナーがあるのを知っていますか?

実は筆者、若かりし頃に「できちゃった婚」をした職場の同僚に結婚祝いと出産祝いを兼ねて、出産前に出産祝いを渡したことがあります…。

ずいぶん昔のことなので彼女の反応をハッキリとは覚えていませんが…
そんなに喜ばれた記憶もありません。苦笑

 

たとえ妊娠経過が順調でも、赤ちゃんが産まれてくるまで何が起きるかわかりません。

考えたくないことですが、どんな出産も常に危険を伴います。

 

ですから出産祝いは、産まれてから渡すことが常識です。

 

お恥ずかしながら、筆者は自分の行為が間違っていたことに気づいたのは、数年後に自分が出産する時でした。。

みなさんがこんな失敗をしませんように…!

間違っても出産前にお祝いを渡してしまわないよう注意しましょうね。

 

スポンサーリンク


 

出産祝いを贈るタイミングとその理由

 

出産祝いはいつ贈るのが正解なのでしょう??

それは…

『赤ちゃんが産まれて7日後から1カ月頃までに贈る』

というのが一般的とされています。

 

 7日後から贈るのはなぜ?

なぜ7日目から贈るのかといいますと、生後7日目には「お七夜」という、赤ちゃんが生まれて初めてのお祝い事があります。昔は生後1週間を無事に成長することは難しかったといいます。
現在では医学の発達や衛生事情が良くなったことで産まれてすぐの赤ちゃんの生存率は上がっていますけどね。

このため、この「お七夜」が目安の時期になります。

その他に、生後7日過ぎてママと赤ちゃんが退院していたり、母体が少し落ち着いた頃から・・・ということもあるようです。

 

生後1カ月頃までに贈るのはなぜ?

では、生後1カ月頃までに贈るのはなぜでしょう。

生後1カ月目には「お宮参り」があり、1つの成長の区切りとなること。

そして出産した側は、出産祝いのお返しをこの時期までに準備します。
誰にどのようなお返しをするか、この時期までにまとめることが多いので、それまでに贈ることで相手の負担を減らすことができます。

なので、できるだけ生後1カ月までに贈るのがベストというわけです。

 

ただ、里帰り出産や、体調が優れない場合もありますので、あまりこだわらなくてOKでしょう。

むしろ「この時期に渡さなきゃ!!」と気負ってしまうと、相手にとって迷惑になることも…。

お祝いを贈る方も急いで選ぶのは大変ですしね。

連絡をとりながら時期をずらしたり、会いに行くのは落ち着いてからにして、先にお祝いを郵送するのも1つの手段ですよ。
逆に「近いうち贈るね~」と連絡をしておいて、お祝いをゆっくり考えるのもいいですね。

相手を思いやってお祝いを贈る気持ちが大切、ということですね。

 

出産祝い、みんなどこで買うの??

 

出産祝い、買いに行かなきゃいけないんだけど一体どこに売ってるの?

品数が多いお店ってどこ?

など、いざ買うのなると難しいのが出産祝い。

しかも、渡すのが赤ちゃんが生まれてからの約1カ月となると用意する方もなかなか忙しいんですよね。

多くの方は「生まれる前に品物を決めておいて、生まれてから買いに行く」ようです。

 

それでは周りのみんなは、どのようなところで購入しているのでしょう??

 

  • 専門店

身近で品揃え豊富なお店といえば、西松屋・赤ちゃん本舗などでしょうか。

生活用品が主ですか、ひと通りの赤ちゃんグッズが揃っているので選びやすいですね。

 

  • 百貨店

大抵ワンフロアがベビー用品売り場になっていますし、たくさんのお店が入っているので品数が多いですよね。

おもちゃや服はもちろん、雑貨まで品質が良いものが幅広く扱っているのでたくさんの中から気に入ったものを選びやすいですね。

 

  • ショッピングモール

どこのショッピングモールにもだいたい数件はベビー用品専門店や雑貨屋さんが入っていますね。

それに加えて、普通の服屋さんかと思ったらお店の一角にベビーグッズを扱っているところもあったりして選ぶ楽しみがあります。

イオンにもベビー用品たくさん売っていますね。

 

  • ベビーブランドショップ

百貨店に入っていないお店にも、ベビー専門のブランドショップはたくさんあります。

お気に入りのグッズやキャラクターなど、そこのお店にしかないものは、買う人のこだわりがみえますね。

 

  • インターネット

たくさんのお店からたくさんの種類を選ぶことができるといえば、やはりインターネットにかなうものはないでしょう。

自宅に居ながら好きなときに思う存分時間をかけてプレゼントを選ぶことができるなんて最高ですよね。

プレゼント先に直接送ってくてるショップもあるのでとても便利です。

 

 

あれだけ悩んでいた子どもの虫歯・・・こんなにカンタンに予防できるなんて・・・




スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。