子ども歯みがきブリアンの裏技!?フッ素や他の歯磨き粉と併用できるって本当!?

f5d6431032ebec7f2a3c2f05352ad331_s

 

子どものためにブリアンを使ってみたい!!
けど、今使ってる歯磨き粉(またはフッ素)をやめるのも・・・。

そう悩んで一歩踏み出せないでいませんか!?

 

実は、今使っている歯磨き粉とブリアンは併用できるんです!!

 

とはいえ、ブリアンの説明には

殺菌剤・界面活性剤・発泡剤などを使用すると「BLIS M18菌」が死滅してしまいます。

って書いてありますよね。
以前はブリアンの説明の中にも

「BLIS M18菌」は殺菌剤などに非常に弱い成分ですので、ブリアン使用中は通常の歯磨き剤やうがい薬のご使用はお控えください。

って書いてましたし。

・・・そしたら併用したらブリアンの効果ないじゃん!!

と思ったあなた。大丈夫です!

実は、使い方次第でブリアンの効果も、歯磨き粉の効果も両方得られる方法があるんです。

今回は、歯磨き粉と併用できるブリアンの裏技をご紹介します。

 

 

裏技!!なんて大げさなことを言いましたが、ポイントは1つ。

ブリアンと他の歯磨き粉を『使う順番』です。

 

子ども用に、ジェルタイプのフッ素歯磨き粉を使っている方って多いですよね。

市販でもたくさん種類が売られていますし、歯医者さんで勧められた方もいるのでは。
この場合、夜の歯磨きの時にフッ素をするのが一般的ですよね。

そして『フッ素後30分は飲食しない』など、歯磨き粉によって使い方があると思います。

そんなフッ素を使っていてもブリアンは使えます!

使い方はこうです。

フッ素入り歯磨きをする

使い方に従って時間を置く

ブリアンを使う

 

まずはフッ素入り歯みがきを先に済ませてしまいましょう。
そのあとがブリアンの出番です!

そうです、他の歯磨き粉の後にブリアンなんです。

 

また、子どもが小さいうちは、夜にフッ素を使用していても、朝・昼は何もつけずにブラッシングで終了する家庭も多いかと思います。
そんなときは、朝・昼にブリアンを使ってみるのもいいかもしれませんね。

そして夜はフッ素だけでもいいですし、上記で述べたようにフッ素後に決められた時間を置いてからブリアンでも◯です。

とはいえ、
『そんなことブリアンの説明には書いてないよ〜勝手なこと言ってるんじゃない・・・!?』
と思った方もいるかもしれませんが、これは筆者が勝手に考えた方法ではありません!汗

我が家も歯医者さんから購入したフッ素を使っていて、最初はブリアンに一歩踏み出せない1人でした。
そんな時にオペレーターの方に教えてもらった方法なのでご安心くださいね。

よく見ると、最近ホームページにも一文が載っていますね。
きっと問い合わせも多かったのでしょうね。

 

snapcrab_noname_2016-12-19_23-31-37_no-00

 

併用することで、ブリアンの効果は変わらないの?

 

併用するにあたって、この部分が気になるところですよね。

開発・販売元のウィステリア製薬でも、ブリアンを使用するにあたって1番お勧めの使い方は「ブリアンのみ」とのことです。

そして、併用する場合は、ブリアンのみを使用しているよりは「効果が出るのが遅いかもしれない」ということです。

ただ、併用することによってブリアンに使用されている「BLIS M18菌」が死滅するわけではないので、決して意味がないわけではありません。

フッ素や歯磨き粉を使用することが歯医者さんの治療の一環という場合もありますし、使う順番さえ気をつければ、併用は可能ということです。

いいように考えると、どちらの効果も得ることができるというわけですね。

 

 

子どもの歯の着色汚れにブリアンは効果があるの??

 

お茶を飲んだり日々の食事で、歯の表面には着色汚れが・・・。

大人であればホワイトニング歯磨き粉や、歯科医院でクリーニングしてもらうなどできますが、小さい子どもの着色汚れはそうもいきません。

少し大きくなってうがいが上手にできるようになれば、研磨剤入りの歯磨き粉を使用したり、歯科医院で取ってくれることもありますが。

 

そんな着色汚れにブリアンは効くのでしょうか?

 

早速、オペレーターの方に確認してみました!

結果・・・

残念ながらブリアンには研磨剤が入っていないため歯の着色汚れに効果はないそうです。

まぁ添加物はいちご味の香料のみだから安心して使えてるんですもんね。

 

じゃあブリアン使っていても意味ないじゃん!

と思うかもしれませんが、心配要りません。

上記で述べたように、研磨剤入りの歯磨き粉を使用している場合にもブリアンは使えます。

うまく併用すれば着色汚れを防ぎながらブリアンの効果も得ることができます。

 

そうです。

歯磨きの後にブリアン。

この順番です。
研磨剤入りの歯磨き粉で歯を磨いて、しっかりうがいをした後にブリアンを使えばいいわけです。

繰り返しますが、ポイントは『使う順番』です。

ちなみに最近、我が家の1歳児の着色汚れが気になってきたので市販されている研磨剤入りの歯磨き粉を試してみました。
しかし、口に入れた途端「おえ~~~」って感じで・・・。

ブリアン以外、お口に合わないらしいです。笑

着色汚れが気になるのが上の前歯2本のため、お昼寝で熟睡の時に口を開けて研磨剤入り歯磨き粉をつけた綿棒で拭いています。
これだけでも結構落ちます。

着色汚れが気にならなくなれば、またブリアンだけに戻そうと考えています。

 

このように、今使っている歯磨き粉を変えるのは心配・・・だけど、ブリアンを使ってみたい!というあなた。

この記事を読んで、安心してブリアンに一歩踏み出すことができれば幸いです。

 

■ ブリアン公式サイトはコチラ

 

あれだけ悩んでいた子どもの虫歯・・・こんなにカンタンに予防できるなんて・・・




スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。