1歳の誕生日、お祝いの一升餅はリュックでもいいの?選び取りの種類、それぞれの意味は?

d110e81a92ff250418c596960f9cc138_s

 

1歳の誕生日、一升餅はリュックに入れてもいいの?

 

1歳を迎えたお祝いに、風呂敷などで一升分(約1.8kg)の丸いお餅を包み、赤ちゃんに背負わせる行事があります。

昔から一般家庭に広く広まっているこの儀式ですが、

 

  • 「一生食べ物に困らないように」
  • 「一生丸く円満に」
  • 「一生健やかに育ちますように」

 

などという意味が込められています。

背負ったまま尻もちをつくのは「厄を落とす」といわれて縁起が良いとされていたり、背負ったまま歩くと「早く家を出る」「気が強い子になる」などともいわれていてわざと転ばせる地方もあったりします。
また地域によっては、お餅を踏ませるところもあるんですね。

最近では、風呂敷の代わりにリュックを使う家庭も増えてきています。

風呂敷ではなく、リュックに入れるなんて風情がない・・・なんて思ってしまう方もいるかもしれませんが、重いリュックを背負いながらフラフラと歩く我が子もとてもかわいく、いいものですよ^^
1歳は歩き出す時期ですので、歩くのに慣れたらそのリュックを背負ってお出かけしたり自分の大切なものを入れて遊んだりと、お餅を背負ったあとにも使い道がありますので、お気に入りのリュックを買ってあげるタイミングとしても良いかもしれませんね。

もともとは、「子どもの健康や幸せを祈って行う儀式」ですので、ママやパパがわが子の幸せを願ってあげてさえいれば、風呂敷を使ってもリュックを使ってもどちらでも大丈夫ということになりますね!

 

スポンサーリンク


 

1歳のお誕生日には選び取りで盛り上がりましょう!

 

1歳の誕生日には、一升餅以外にも「選び取り」というイベントがあります。

選び取りとは、赤ちゃんの前に色々な物を置いて、選んだものによってその子の将来を占うというものです。
並べるものは下記のようなものですが、特に決まりがあるわけではないので、お子さんが何を選ぶか、楽しみながらやってみてはいかがでしょうか。

 

  • そろばん、電卓・・・商才がある、計算が得意
  • 筆、鉛筆・・・芸術、物書き、勉学の道に進む
  • お金、財布・・・お金に困らない、玉の輿
  • 箸、スプーン・・・食べ物に困らない、料理人
  • はさみ・・・手先が器用、職人
  • 定規・・・几帳面、大きな家を持つ
  • ボール・・・スポーツ選手、スポーツ万能になる
  • クシ、鏡・・・センスが良くオシャレになる
  • 辞書・・・成績優秀、研究者になる
  • 楽器・・・音楽家になる
  • 杯(さかずき)・・・社交的、人付き合いが上手になる
  • 風船・・・大きく羽ばたく、世界で活躍する

 

あれだけ悩んでいた子どもの虫歯・・・こんなにカンタンに予防できるなんて・・・




スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。